初めての大当たりって印象が本当に強くて危険!

ビギナーズラックの存在

よく世間でギャンブルを初めてする方で、ビギナーズラックっていう言葉を耳にすると思います。簡単にいうと初めて行って初めて大当たりをすることです。どうしてこのような言葉が世間で言われるようになったの方は、わかりませんが、常日頃パチンコをしている人よりも、初めての人の方が、「運」が強かったりします。あくまでも「運」なのですが、実力のうちという言葉も世間には存在します。しかし、この初心者の「運」こそが危険の始まりなのです。


「運」は少なからず誰にもやってくる

パチンコは、公営のギャンブルです。未成年でなければだれでも楽しむことができます。また、「運」が良ければお小遣いも稼げたりします。初心者の人にはもちろんのこと、常日頃パチンコを楽しんでいる人にも訪れます。そこで危険なのが、初心者の「運」なのです。誰にでもやってくる「運」が最初の時に訪れると、パチンコは「いいものだ」「楽しい」「儲かる」などの意識が強くなってしまい。依存症につながってくる可能性が高くなってくるのです。


パチンコは時間つぶし程度が楽しい!

どんなギャンブルもほどほどに抑えるのが楽しめるコツの一つです。パチンコなども、資金などを決めて出なければあきらめることが重要です。もう少し、もう少しが、資金を膨らませ損失につながっていきます。また、大当たりした時も、程よいところでやめることがポイントです。どのパチンコも確率は決まっていて、その確率を「運」で引けるかどうかの問題ですので、誰でも条件は一緒です。そのため、一定のラインを自分でもって行うことをお勧めします。



パチスロのアプリとはパチンコ、スロットの略です。大人向けのアプリです。初心者でも簡単に楽しく遊べます。